サビつまりで水道が出てこない

一部の水道のみが水が出てこない場合があります。

今回は、トイレの水がチョロチョロとしか出ない症状でした。

配管途中や水栓器具の内部には、ゴミや汚れの通過を防ぐため
ストレーナが取り付いています。
写真はトイレ給水のストレーナーです。
この部分に配管内のサビがたまると、水の経路がふさがり、
水量が足りなくなってきます。

他にも、水道管途中の弁体や、給湯器の入り口、
蛇口の内部などに、このストレーナが取り付いています。

これらがサビつまりを起こしても、同様に水量・水圧が足りない症状が出てきます。

気になりましたら、お気軽にご連絡ください。

ストレーナーのサビ詰まり修理は、¥6000~ になります

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です