お住まいの水の流れが全体的に悪い

お部屋の排水の流れが全体的に悪いということで調査したところ、排水管の勾配(排水が流れていくための傾斜)が悪く、
排水内の汚れが管内にたまってしまうことがわかりました。

一部の排水管を取り替える必要があったため、塩ビ配管を
切断したところ、写真のように油の固まりがびっしりと排水管内に詰まっている状態でした。

排水管は、勾配の善し悪しも、つまりやすさにかかわる
重要な要因となります。
勾配がうまくとれていない場合には、調整や一部交換工事が
必要になることがあります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です